MODD公式サイト

line

インディーズCD全曲無料試聴サービスを開始

2005.3.8

セキュリティ・マネジメント・システムを提供する株式会社ネットアーク(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:秋山純一)と、Eコマース事業やデジタルコンテンツ開発の積極展開を図っている株式会社クロスワープ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山﨑真吾)は、共同開発した業界初のバイラルマーケティングエンジン「CROSSMARC(TM)」を活用したインディーズバンド『raccoon』の話題の新曲「春風」のプロモーションを『raccoon meets CROSSMARC』にて開始いたしました。

本プロモーションでは、3月31日までの期間限定で登録不要の「春風」ラジオDJ風特別バージョンの試聴コンテンツの無料ダウンロードサービスを行っております。また、本システムはPCでの新曲の試聴に加え、携帯電話での着うたR及びCDの販売促進にもつながる広告提供及びクチコミ結果の効果測定までを行う新しい仕組みとなっております。

【バイラルマーケティングエンジン「CROSSMARC(TM)」の概要】

■ raccoon及びニューマキシシングル「春風」に関するお問合せ
先株式会社ファイブナイン・ファクトリー http://www.fivenine.biz e-mail:info@fivenine.biz

バイラルマーケティングエンジン「CROSSMARC(TM)」とは

【サービス概要】

バイラルマーケティングとは、クチコミという「信頼性の高い」コミュニケーションの中から生まれるマーケティング手法です。バイラルマーケティングエンジン「CROSSMARC(TM)」とは、

・デジタル著作権保護を行ったコンテンツ(安全性の担保)を、
・インターネット上でバイラル(=クチコミ)で流通(新マーケティング手法)させ、
・ECサイトなどへも誘導しつつ(物販への誘致)、
・バイラルの過程のレポーティングを行う(結果の追跡)

という、今までにないマーケティング手法です。

ネットアークの保有する「セキュリティマネジメントシステムに基づくデジタル著作権管理技術」と、クロスワープの「エンターテイメント業界の深い知見」をもとに、さまざまなコンテンツホルダー様にとっても効率的であり、かつ消費者の皆様にとってもメリットの大きな手法を生み出すことに成功いたしました。

コンテンツファイルに対してデジタル著作権管理(DRM:Digital Rights Management)技術を用いて、コンテンツホルダー様の著作権を侵害することなくインターネット上に正規流通させ、そのコンテンツファイルをファンの皆様や一般消費者様に「クチコミ」で広めてもらうことで、試聴されることに加えて実際の購買アクションにもつなげることが可能となります。 また、コンテンツファイルの再生時に指定のWebサイトを表示することが可能なため、単に消費者の皆様に試聴いただくだけでなく、実際に物販へ誘致することができる仕組みとなっております。

【バイラルマーケティングエンジン「CROSSMARC(TM)」の特徴】

■ 消費者の皆様にとってのメリット

・もっとコンテンツを見たい人に向けて、消費者様が保有するWebサイト/Blog/掲示板などへアップロードすることにより、「自ら」がコンテンツを発信することが可能です。

・今までは有料でしか手に入れることのできなかった貴重なコンテンツを、無料で試聴することができます。

■ コンテンツホルダー様にとってのメリット

・著作権を侵害することなく、ニーズにあった期間・回数・手法によりインターネット上にコンテンツを正規流通させることが可能です。

・ECサイトへの誘致による物販、特定のWebサイトへの誘致によるプロモーション活動などが可能です。

・コンテンツのクチコミ度のレポートを提供いたします。
例)いつ/誰が/誰からクチコミされた/どのコンテンツを/実際に試聴して/さらに行動を起こしたか
(サイト誘引・EC連動)

【バイラルマーケティングの可能性】

株式会社ネットアークでコンテンツ流通実態調査の目的で2004年秋に開催いたしました「バイラル・チャレンジ!」では、インディーズアーティスト「MYST.」の音楽コンテンツファイルを64人に発信したところ、そこから1ヶ月という短期間で4,000人以上に「口コミ」配信され、最終的に約13,000件、1人平均3回以上の視聴がされました。バナー広告におきかえれば、1ヶ月間に1万回以上もクリックされただけではなく、実際に”聞く”というアクションがなされたことになります。これは、インターネットというメディアにおける口コミ力を裏付ける結果です。

この「バイラル・チャレンジ!」の結果からもわかるように、バイラルマーケティングの可能性は非常に大きいものです。

raccoonのご紹介

ソングライターである兄KENROと ヴォーカリストの妹yuumi。
2000年に活動を始めて以来 横浜、東京近郊を中心に活動している。
2001年~2002年にフジテレビ『エブナイサタデー』のバンドコンテストにて番組終了まで勝ち抜き、またFM横浜『YokohamaMusic Award』にてマンスリーグランプリを受賞。
その後 FM横浜、静岡K-MIX、仙台Date-FM、FM石川にてラジオレギュラー番組を獲得。現在もFM横浜「CafeCruise」K-Mix「raccoon on the radio」を放送中。 ヴォーカルyuumiの天性の歌唱力と KENROが紡ぎ出す独特の音楽空間。ジャンルや世代を超え人々の心に響く音楽を目指している。

2005年2月25日、ニューマキシングル「春風」が発売。今回の新曲は素敵なミュージシャンを迎えてのバンドサウンドでのロックバラードなラブソング。新しいraccoonスタイルをお楽しみに。 全国のCDショップ、オフィシャルサイトでもインターネット販売を行います。

株式会社ネットアークのご紹介

セキュリティ・マネジメント・システムを提供する株式会社ネットアークは、企業・ 大学・行政機関など法人に対して、安全で信頼性の高い情報システムの企画・設計、運用に関する受託、および、セキュリティ・マネジメント・システム全般に関するコンサルティング業務を行っております。

また、最近注目を浴びている P2P ファイル交換利用により起こる情報漏洩、ネットの私的利用、著作権侵害などを監視するソリューション・サービスを提供すると同時に、P2Pファイル交換ネットワークの新たな利用方法を検討する枠組みの提供も行っています。

株式会社クロスワープのご紹介

ASP事業を展開する株式会社クロスワープは、音楽・映画・ゲームメーカー並びに有力タレント・アーティストのマネイジメント事務所などのエンターテイメント事業者に対して、eコマース、デジタルコンテンツ配信、ファンクラブマネイジメントなどのバックエンドサービスとして必要な全ての機能をASP形式でご提供しています。有力タレント・アーティストのオフィシャルサイト、ライブ会場連動通販の各種eコマースソリューションとして活用されています。

本プレスリリースの中に使用されている図表は、報道の範囲内で自由にお使いください。
※「CROSSMARC(TM)」は株式会社ネットアークの商標です。
※「着うたR」は株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。

以上